北海道新聞社 会社概要

HOMEへ戻る
サイトマップ

北海道新聞社からのお知らせ

<<2019年05月 | 2019年03月>>

【2019年04月30日】

第59回東日本伝統工芸展

 日本工芸会東日本支部会員と一般工芸家の公募作品から、入賞・入選作約300点を展示します。
 ◇会期 5月21日(火)〜26日(日)午前10時〜午後7時(最終日は同6時)◇会場 札幌三越10階催事場(中央区南1西3)◇入場無料◇問い合わせ 札幌三越(電)011・271・3311
 主催 北海道新聞社、日本工芸会、日本工芸会東日本支部

上に戻る  

【2019年04月26日】

第47回釧路湿原マラソン

 ◇期日 7月28日(日)午前9時30分スタート◇会場 釧路市民陸上競技場(広里13)◇種目・参加資格 ▽30キロ=高校生を除く18歳以上▽10キロ=高校生以上▽3キロ=小学3年生以上ほか◇参加料 ▽30キロ=5千円▽10キロ=一般3千円、高校生千円▽3キロ=一般2千円、高校生千円、小中生800円ほか◇申し込み 6月7日(消印有効)までに道新本・支社などで配布の所定郵便振替用紙か、大会ホームページで◇問い合わせ 大会事務局(電)0154・31・1230(土・日、祝日を除く午前10時〜午後5時)
 主催 釧路市、同市教委、釧路地方陸上競技協会、釧路市スポーツ振興財団、北海道新聞社ほか

カラヴァッジョ展

 バロック絵画の先駆者であるイタリアの巨匠、カラヴァッジョの日本初公開を含む約10点と、その影響を受けた画家たちの作品をあわせ約40点を展示します。
◇会期 8月10日(土)〜10月14日(月・祝)午前9時30分〜午後5時(8・9月の金曜は午後7時30分)。祝日を除く月曜と8月13日、9月17日、同24日休館◇会場 道立近代美術館(札幌市中央区北1西17(電)011・644・6882)◇観覧料 一般1600円(1400円)、高大生800円(600円)、中学生600円(400円)。かっこ内は前売りと10人以上の団体料金。小学生以下無料(要保護者同伴)。前売り券は札幌・道新プレイガイドなどで発売中
 主催 北海道新聞社、道立近代美術館
 協賛 さっぽろ脊椎外科クリニック、損保ジャパン日本興亜、大和ハウス工業、トヨタ自動車、野崎印刷紙業

上に戻る  

【2019年04月23日】

どうしん電子版、スマホで開票速報

 北海道新聞社は統一地方選の後半戦投開票日の21日夜、ニュースサイト「どうしん電子版」とスマートフォン・携帯電話の有料サービス「道新&道スポ」で開票速報を行います。午後8時以降、特設ページで市町村長選、市町村議選の開票状況をお伝えします。
 北海道新聞社
●ニュースサイト「どうしん電子版」
https://www.hokkaido−np.co.jp
●スマホ・携帯「道新&道スポ」
http://m.hokkaido−np.co.jp

上に戻る  

【2019年04月19日】

第51回道新杯全道民謡決勝大会

 ◇期日 6月2日(日)午前10時◇会場 道新ホール(札幌市中央区大通西3)◇部門 《1》全国民謡《2》江差追分《3》北海道民謡◇出場者 全道13地区の各代表者◇入場料 前売り2300円、当日2400円。全席自由。前売り券は札幌・道新プレイガイドで発売中◇問い合わせ 札幌地区民謡連合会(電)011・769・0871(水・土・日、祝日を除く午前10時30分〜午後3時)
 主催 北海道新聞社、北海道民謡連盟
 主管 札幌地区民謡連合会

上に戻る  

【2019年04月18日】

「第87回北海道音楽大行進」参加団体募集

 ◇期日 6月8日(土)午前11時30分開会式。荒天の場合は中止◇コース 旭川市・8条通―永隆橋通―1条通10丁目◇参加対象 鼓笛隊、吹奏楽団体、バトントワラー、カラーガードなど。幼児と一般(小学生以上)の2部構成◇参加料 1団体につき5千円◇申し込み・問い合わせ先 旭川観光コンベンション協会(電)0166・23・0090(土・日を除く午前8時45分から午後5時15分)。4月26日締め切り(必着)
 主催 北海道音楽大行進実行委員会(旭川市、旭川市教委、旭川地区吹奏楽連盟、北海道新聞旭川支社ほか)

上に戻る  

【2019年04月17日】

ニッポンハムレディスクラシック

 日本女子プロゴルフ協会公認のトーナメントを開催します。
 ◇会期 ▽予選=7月11日(木)、12日(金)▽決勝=13日(土)、14日(日)◇会場 桂ゴルフ倶楽部(苫小牧市植苗577)◇前売り入場券 1日券2千円、ペア券(2人同時入場限定)3千円、4枚つづり券6千円。札幌・道新プレイガイド、ローソンチケット、チケットぴあなどで発売中。当日は1日券のみで3千円。保護者同伴の高校生以下無料◇問い合わせ 同大会事務局(電)03・6430・9557(土・日、祝日を除く午前10時〜午後6時)
 主催 日本ハム、北海道新聞社

テオ・ヤンセン展

 風を動力源に砂浜を疾駆する作品を制作するオランダのアーティスト、テオ・ヤンセンの日本初公開作品5点を含む12点と関連資料を展示します。
 ◇会期 7月13日(土)〜9月1日(日)午前9時45分〜午後5時30分。会期中無休◇会場 札幌芸術の森美術館(南区芸術の森2(電)011・591・0090)◇観覧料 一般1300円(1100円)、高大生800円(600円)、小中学生500円(300円)、かっこ内は前売りと20人以上の団体料金。前売り券は同館、札幌・道新プレイガイドなどで発売中
 主催 北海道新聞社、札幌芸術の森美術館(札幌市芸術文化財団)、北海道テレビ、HTBプロモーション
 企画協力 Media Force、学研プラス

上に戻る  

【2019年04月09日】

テレビ、ラジオ、ネットで開票速報

 北海道新聞社は統一地方選の前半戦投開票日の7日夜に、UHB(北海道文化放送)、TVH(テレビ北海道)の両テレビと、AIR―G’(FM北海道)のラジオで、道知事選と札幌市長選の開票速報をお送りします。8日朝にはAIR―G’で、選挙結果を振り返る番組も放送します。時間は別表の通りです。☆印の番組ではTVHで松井敏夫解説委員、AIR―G’で木村仁編集委員が解説します。
 また、北海道新聞のニュースサイト「どうしん電子版」とスマートフォン・携帯電話の有料サービス「道新&道スポ」では、7日午後8時に特設ページを開設します。道知事選と札幌市長選で当選確実を速報するほか、電子版では道知事選の出口調査について、年代別、男女別などの結果を今回初めて速報します。
 北海道新聞社
●UHB
7日(日)
 午後11時09〜15分
8日(月)
 午前0時40分〜午前1時10分
●TVH
7日(日)
☆午後9時54分〜10時
☆午後10時48分〜54分
8日(月)
☆午後5時15分〜35分
●AIR―G’
7日(日)
 午後8時55分〜9時
 午後9時55分〜10時
 午後10時55分〜11時
8日(月)
☆午前7時30分〜8時
●ニュースサイト「どうしん電子版」
https://www.hokkaido−np.co.jp
●スマホ・携帯「道新&道スポ」
http://m.hokkaido−np.co.jp

上に戻る  

【2019年04月03日】

第60回記念北海道書道展

 招待作家・招待会員・会員作品242点、会友作品515点、公募から選ばれた入賞・入選作品937点を展示します。
 ◇会期・会場 ▽北の書作家2019(招待・会員)=4月24日(水)〜28日(日)、札幌市民ギャラリー(中央区南2東6)▽公募=4月30日(火)〜5月5日(日)、同ギャラリー▽会友=5月3日(金)〜7日(火)、札幌パークホテル(中央区南10西3)。各会場とも午前10時〜午後6時(最終日は同4時)◇作品解説会 5月4日(土)午前11時、5日(日)午前11時、午後1時。同ギャラリー◇入場料 500円(3会場共通)。高校生以下無料。前売り券は300円で札幌・道新プレイガイド、札幌市民交流プラザチケットセンター、道新各支社(北見は道新文化センター)で発売中◇問い合わせ 道新文化事業社(電)011・210・5735(土・日、祝日を除く午前9時30分〜午後5時30分)
 主催 北海道新聞社
 後援 北海道、道教委、札幌市、札幌市教委、道書道連盟

上に戻る  

【2019年04月01日】

4月から紙面が変わります

 4月からくらし面は変わります。金曜日に「子育て」面を新設し、日曜日の「子ども」面を引き継ぎます。主に乳幼児や小中学生の子を持つ親世代を対象にさまざまな話題を取り上げ、子育てをサポートします。
 家での効率的な学習方法を家庭教師の本多抽紀江(ゆきえ)さんが伝授する「ゆきりん先生の親子でおうち学習」(第1週)、料理研究家の井澤(いざわ)綾華さんが食育を語る「働くママごはん」(第4週)の新連載も始まります。
 「子ども」面に連載中の二つのコラムは、タイトルを「瀬川院長のすくすくカルテ」(第2週)、「みんなではぐくむ」(第3週)に変えて、「子育て」面に掲載します。
 また、金曜日の「お金・消費」面は、日曜日に移ります。インタビュー記事の「興味深人(きょうみしんじん)」は火曜日に紹介していましたが、4月からは第2、第4の土曜日に載せます。

上に戻る  

<<2019年05月 | 2019年03月>>