北海道新聞社 会社概要

HOMEへ戻る
サイトマップ

北海道新聞社からのお知らせ

 2021年09月>>

【2021年10月08日】

北大学長 宝金清博氏が講演*道政経懇話会 26日に例会

 北海道政経懇話会(代表幹事・宮口宏夫北海道新聞社社長)は、26日午後1時から札幌ビューホテル大通公園(札幌市中央区大通西8)で10月例会を開きます。北大学長の宝金(ほうきん)清博さんが「大学改革と地域創生」と題し講演します。
 札幌市出身。1979年北大医学部卒。脳神経外科医で、札医大医学部教授、北大大学院医学研究科教授などを経て2013〜19年に北大病院長、17〜19年に北大副学長を務めました。20年10月に第20代北大学長に就任。大学のかじ取り、地域・企業との連携などについて語ってもらう予定です。例会はコロナウイルス感染防止の観点から講演のみとし、食事はありません。
                  ◇
 北海道政経懇話会は会員制です(例会が食事付きの場合は会費月額8千円、食事なしの場合は同5500円)。北海道新聞ホットメディア(電)011・241・2475(平日午前9時30分〜午後5時30分)へお申し込みください。

上に戻る  

【2021年10月07日】

find・H*注目プロジェクト*爪句集第49集の出版・寄贈プロジェクト

 北海道大学名誉教授の青木由直さんは、豆本の写真集「爪句集」の出版に取り組んでいます。最新の第49集の出版に加え、既刊と合わせた全49巻を大学、高校、市町村の図書施設に寄贈するため、クラウドファンディングでの支援を求めています。
 爪句集にはQRコード付きのパノラマ写真が印刷されています。スマホやタブレットでこのQRコードを読み込むと、空撮全球パノラマ写真が表示される仕組みです。第49集では、青木さんがこのプロジェクトでこれまでに出会った人々を紹介します。
 爪句集はこれまでに、道立文学館のほか道内の大学数校にも寄付した実績があります。
                  ◇
 北海道新聞社のクラウドファンディング「ファインド・エイチ」は、夢をかなえたい人とその夢を応援したい人をつなぎます。詳しくは「ファインド・エイチ」で検索を。

上に戻る  

【2021年10月06日】

第47期天元戦第2局

 ◇期日 11月16日(火)午前9時対局開始◇会場 ホテルエミシア札幌(厚別区厚別中央2の5)◇対局者 一力遼天元、関航太郎七段。対局は非公開◇立会人 二十四世本因坊秀芳(石田芳夫九段)◇大盤解説会(事前申し込み) 同日午後3時、同ホテル「パレスホール」。解説は鈴木伸二七段、聞き手は下坂美織三段。入場無料。定員100人(応募多数の場合は抽選)。詳しくは「どうしん電子版 お知らせ」で◇問い合わせ 道新文化事業社「天元戦」係(電)011・241・5161(土・日、祝日を除く午前9時30分〜午後5時30分)
 主催 北海道新聞社、日本棋院、関西棋院
 後援 日本棋院道本部
 協力 ホテルエミシア札幌

上に戻る  

 2021年09月>>